ニューアルバムをリリース!新進気鋭のエレクトロ・デュオ、Odeszaを紹介!

2017年9月8日にニューアルバムをリリースするエレクトロ・デュオ、Odesza。海外で人気が急上昇している彼らを先取りして紹介します。

September.09.2017

シアトルで結成されたエレクトロニック・ミュージック・デュオ、Odesza(オデッサ)をご存知でしょうか?まだDJ Magなどには登場していませんが、海外ではすでに大人気!私も個人的に注目しているユニットの一つです!

そんな彼らがこの週末、9/8にニューアルバム『A Moment Apart』をリリースするということで今回はOdeszaをご紹介します!

Odeszaとは

A post shared by ODESZA (@odesza) on

Odeszaは、Harrison Mills(ハリソン・ミルズ)とClayton Knight(クレイトン・ナイト)の二人からなるエレクトロ・デュオです。二人ともシアトルの出身ですが、出会ったのは大学時代。大学ではそれぞれハリソンはデザイン、クレイトンは数学・物理を専攻。Odeszaは大学卒業時に結成したとのこと!高学歴なアーティストなんですね!

Odeszaとしてすぐに頭角を表した二人は2012年9月にデビューLP『Summer's Gone』をリリース。そして同年11月に、ワシントン州、ベリンハムで開催された、Teen Daze(ティーン・デイズ)とBeat Connection(ビート・コネクション)のライブのオープニングで初めてのパフォーマンスを行いました。

転機となったのはその一年後にリリースしたEP、『My Friends Never Die』。こちらはなんとSoundcloudの再生回数100万回を突破しました!2013年にはPretty Lights(プリティー・ライツ)のオープニングアクトとしてツアーに同行、2014年には、 Odeszaがヘッドライナーでツアーを行なっています。

A post shared by ODESZA (@odesza) on

その後も快進撃は続き、北アメリカのツアーでは28ヶ所でのショーのチケットがソウルドアウト!代表曲の一つ『How Did I Get Here』を含む、24曲がHype Machineで一位を獲得し話題を起こしました!

Hype Machine……世界中の音楽ブログが紹介しているイケてる音楽たちをまとめてランキング形式で日々更新し、試聴出来る形で公開している音楽サービス

ODESZA- How Did I Get Here

https://soundcloud.com/odesza/odesza-how-did-i-get-here

彼らは、Coachella, SXSW, Hangout Festival, Lightning in a Bottle, Governor's Ball Music Festivalなどのビッグフェスに出演を果たしています!世界的なヒットが期待されているアーティストだと言えるでしょう!

どんな曲を作るの?代表曲紹介!

さて、そんな人気上昇中のOdeszaですが、気になる楽曲はどんな感じかというとこんな感じ!

Odesza - My Friends Never Die

落ち着けもするし、踊れもする。キャッチーな感じもするけど、ミステリアスな感じもする。なんとも不思議で楽曲ですよね!Odesza自身も「部屋の中や歩きながら聞くこともできて、外やクラブでかかれば踊ることもできる」メロディーを大切にしているそうです!

最近の”アゲアゲ離れ”な風潮も相まってこういうリズムがトレンドのようですが、Odeszaは活動当初からこういうメロウな楽曲を制作し続けています。Odeszaがブームに乗ったというよりは、ブームがOdeszaを見つけたということでしょう!

Odesza – Say My Name (feat. Zyra)

2014年のリリース。とてもキャッチーなメロディーで私もお気に入りの一曲です!MVもドラマチックでとても印象的なんですよね……!

そしてニューアルバム『A Moment Apart』収録のシングルカットも良曲揃い。アルバムリリースは2014年のセカンド『In Return』に以来の3年ぶりになるのでファンにとっては待ちきれないリリースですね!

ODESZA - Higher Ground (feat. Naomi Wild) - Lyric Video

こちらはリリックビデオなんですが、なぜかちょっと古めのカラオケ風の演出! 美しい楽曲とのギャップがシュールな面白さを演出しています。

ODESZA - "Late Night" - Official Video

こちらもニューアルバムの収録曲! タイトルの通り、深夜に聴きたくなるような踊れるナンバーです!心地よい浮遊感と疾走感がとっても気持ちいいですね。

Odesza、要チェック!

A post shared by ODESZA (@odesza) on

以上、Odeszaをご紹介しました!日本での知名度はまだまだですが、徐々に知られていくと思っています!知っておくと自慢できるかも……?

ニューアルバムリリース、皆さんも是非チェックしてみてくださいね!

TEXT BY DJ RAN

Ads by Google