大阪でお土産を買うならこれ!大人気スイーツ7選

大阪でしか買えない! お土産にすると喜ばれる、大人気の大阪スイーツをご紹介します!

November.11.2017

こんにちは!今日は、大阪に来たら絶対に買って帰ってほしいオススメのお土産スイーツをご紹介します!どれも大阪でしか買えないので、買って帰ると喜ばれること間違いなしです!

まるしげ「呼吸チョコ」

大阪府大阪市北区小松原町4-7

関西限定のお菓子専門店「まるしげ」。まるしげでは、過去に全国お菓子コンクールで金賞を受賞した「呼吸チョコ」が有名です。小包装でたくさん入っているので、職場や友人に配ることができますね。大阪では、「北新地」バージョンを販売しています。アーモンドをマスカルポーネチーズクリームで包み、ココアパウダーでコーティングした、大阪では定番のスイーツ!

大阪「カヌレ堂(CANELÉ du JAPON)」

大阪市浪速区桜川1-6-24

こちらは桜川にあるカヌレ堂。カヌレといえば、見た目の可愛さはもちろん、食感を楽しめるところも魅力です。外はほどよくカリッと、中はもっちり・むっちり。この独特の食感がたまらないのです大きさはひと口サイズ。甘いものをちょっと食べたい時に。勉強やお仕事、家事の合間のひと休みに。お茶のお供としても、ちょうど良いサイズです。種類も豊富で、季節のカヌレなどの期間限定商品もあります。

バトンドール「高級ポッキー」

大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 B1F

「ポッキー」や「プリッツ」でおなじみの『江崎グリコ』が展開しているプレミアムなスティックスイーツ。 高級感のある「ポッキー」、「プリッツ」といえばわかりやすいでしょうか。通信販売は行われておらず、店舗があるのは阪急百貨店うめだ本店を含む関西の3つの百貨店と福岡の博多阪急のみなんです。

りくろーおじさんの店「焼きたてチーズケーキ」

1989年に大阪・なんばに「焼きたてチーズケーキ」のお店がオープン。以来、関西で知らない人はいないほどの有名店になり、常にお店の前には行列が見られるほど。大阪駅周辺には阪急梅田コンコース店もありますが、「焼きたてチーズケーキ」が購入できるのは、こちらの大丸梅田店のみです。

一心堂 「フルーツ大福」

大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 B1F

フルーツと大福のコラボのなせる業、開けた瞬間からときめきがとまりません。 たくさんのフルーツの種類に、選ぶのも迷ってしまいます。全種類買って、家族やお友達とワイワイいただきたいスイーツです。

Ek Chuah(エクチュア)

大阪市中央区谷町6-17-43

エクチュアでオススメしたいのは、この塩チョコ。普通の塩チョコといえば、塩が練りこまれているのですが、こちらの塩チョコは天然塩がそのままトッピングされており、食べ進めるごとに味の変化が楽しめるんです。お味は、ミルクとビタエクチュアの製品はホームページ、本店の他にも「大丸心斎橋」と「高島屋大阪」でお買い求めいただけます。ーの2種類。甘すぎないビターは男性へのプレゼントにもオススメです。

和菓子 isshin「炊蓮」

大阪府大阪市中央区北久宝寺町1-2-14 トチノビル 1F

大阪船場に4年前、オープンしたのが創作和菓子のお店「isshin」です。看板商品となっている“わらび餅”の「炊蓮」は、全国のわらび餅ファンの間でも注目の的になっているのだとか。本わらび粉に蓮粉をブレンドし、丁寧に練り長時間炊き上げて作られた餅は、こしがありながらも口どけが良い食感。おもしろいのは、7種類もそろったフレーバー。深煎りきなこをはじめとし、抹茶、くるみ、ほうじ茶から、なんとカカオやニッキきなこ、麦こがしはったいまで。変わり種と言っても、お餅部分は本格的なわらび粉ですので、上品かつ斬新なお味に仕上がっています。温かい作りたてはトロトロで柔らかく、一日冷やすともっちりとした違った食感をたのしめます。

以上、大阪でオススメのスイーツ土産7選をご紹介しました! 大阪に来た際は、是非買って帰ってくださいね!

TEXT BY RAN

Ads by Google