【独占インタビュー】QUINTINOにペーパーインタビューに答えてもらいました!

昨年に引き続きDJ Magで上位をマークしたQUINTINO(クインティーノ)。ダッチダンスを語るのに外せないQUINTINOですが、今回はそんな彼のペーパーインタビューを公開いたします!

December.12.2017

大好評ペーパーインタビュー第二弾は、なんとあのQUINTINO!最近のリリースの話題から、プライベートまでいろんなことに答えていただきました!今回もかなり興味深い内容なので、ぜひぜひご覧くださいませ!

最新のリリース『Mi Gente (Hardwell & Quintino Remix)』について詳しく教えて!

QUINTINOさん(@quintino)がシェアした投稿

最初にあのトラックを聞いときにすぐに好きになってしまって、すぐHardwellと一緒にスタジオに入って、そのままリミックスを仕上げてしまったんだ。後でJ Balvin本人と彼のレーベルが僕らのリミックスをオンラインで聴いたらとても気に入ってくれてさ。すぐにでもリリースしたいっていう話になったんだ。

Hardwellと親交があるのは知られているけど、J Balvinとはどう知り合ったの?

そう、Hardwellはずっと仲良くしてるよ。10年も前からオランダの同じフェスやクラブで公演してるし、今も定期的に一緒にトラックを作ってる。でも正直、今回みたいな規模のデカいリミックスリリースだと、やり取りは全部レーベルとマネージメントの間で進むんだ。

Hardwellとの制作はどういう風に進めているの? どっちが全体の流れを考えて、どっちがメロディを考えているのか、そういう細かい所も知りたい!

QUINTINOさん(@quintino)がシェアした投稿

そうだな、だいたいは僕かHardwellのどっちかがメロディーかドロップを作って聞かせ合うところからスタートするね。例えば、僕がロバート(Hardwellの本名)にいい感じのドロップを送ったら、そこにロバートが彼の要素を入れ込んでいく。最後の仕上げは一日スタジオに集まって一緒に完成させるんだ。

最近注目しているクリエイターは?

Cesqeaux(セスコー)だね。とても上手にやっているし、それに本当に創造的だ。世界中のトップアーティストともコラボしているし、見逃さないほうが良いよ。

今後の音楽シーンはどうなっていくと思う?

難しいこと聞くなぁ。でもアジアのシーン、特に中国でのシーンの成長は凄いなと思う。その中国ではクラブミュージック、いわゆるビッグルームを期待している人が多いから、これからビッグルームがまた流行りだすかもしれないね。

SpotifyでGo HardとGood Vibesの両極端なプレイリストを2つを作った意図を教えてほしい!

まず、僕はひとつのジャンルだけが好きとか、ひとつのジャンルだけをプレイしたいっていう訳じゃないんだ。たくさんの色んな種類の音楽をリリースしたい。

僕は主にビッグルーム的なサウンドで知られているから一年を通して爆音な曲のリリースをするようにしているんだ。”Go Harder EP”シリーズはまさに、クラブサウンドの新しい要素や斬新な音を発見する為にリリースしている。

でも、僕の作るクラブサウンドって本当にクラブ・フェス向きなんだ。だからこそ家で聴く人々の為にSpotifyやラジオリスニングに合わせたような音楽もリリースするようにしている。それでふたつのプレイリストがあるんだ。ひとつは公演でプレイする曲で、もうひとつは家でまったりする時にいい気分になれるような曲を集めたんだ。

Porterが新しいプロジェクトを作ったけど、作風毎にプロジェクトを作ったりしないの?

僕はしない。ひとつのジャンルのDJだと定義されたくないんだ。人々が僕のショウに来るときはいつも予想外を期待するような、そんなDJでありたい。

Go Hard vs Good Vibesは、個人的にどっちが勝つと思う?

難しいなぁ、その時によるから……昼間は「Good Vibes」、夜は「Go Hard」って感じかな?(笑)

ちなみにSpotify vs Soundcloudはどっちが勝つと思う?

これはSpotifyだね。

話は変わって、Music Circus2017はどうだった?

QUINTINOさん(@quintino)がシェアした投稿

2年連続で出演したけど、日本とMusic Circusには本当に驚かされるよ。ファンの熱気が本当に凄くてフラッグやサインを持って来てくれる。それに本当にエネルギッシュで、最初から最後までジャンプして盛り上がってくれるんだ。一年のうちでも本当に楽しみにするイベントだよ。

ミュージックサーカスのとき、日本のどこに行ったの?感想を聞かせて!

観光とか旅行的なことをする時間はあんまり無かったんだけど、東京が好きだよ。実は2年連続東京で誕生日を過ごしているんだ。人たちや食べ物や街の雰囲気が好き。

軽い質問。日本食で一番好きなのは?

日本風の焼肉。ビーフがいっぱいのやつね!(笑)

続けて軽い質問。AIがDJをするなんて噂があるけど、どう思う?

無理だと思う。単なるミックスはできるかも知れないけど、DJに一番大事なことはミックスじゃなくて、観客の様子を読んでプレイを調整することだ。AIがそういう空気をうまく読めるかっていうとあんまり信じられないね。

さらに軽い質問。もしプライベートで1ヶ月完全にオフになったらどうする?

友達と家族と過ごす。めったに会えないから一緒にたくさん過ごすチャンスだ。

最近のプライベートで変化はあった?

そう、実は最近家を買ったんだ。アムステルダムのある地域で探していたけど、見た瞬に「この家だ!」っていうのを見つけたんだ。

スタジオでの制作はどのような順番で行っていますか?

QUINTINOさん(@quintino)がシェアした投稿

決まった順番みたいなものは決めていないよ。アイディアが浮かんだらスタジオに行く。テレビを観たり、ライブセットやラジオに聴いたりしているときにアイディアが浮かぶことが多いかな。いつ思いついて消えていくかわからないし、その時はノート書いてスタジオに行く時に形にしていく。

創造性を保つために心がけている習慣はありますか?

特に無いかなぁ。クリエイティブな人に囲まれて音楽についていっぱい話すぐらいかな。そうしてればアイディアは自然に生まれるようになる。

そもそも、なんでDJを目指そうと思ったの?

父が出身地のクラブを所有していたんだ。初めて行った時にDJにという職業を知り、それでDJになって音楽の世界に入ることが夢になった。

今後さらにアナウンスできることは有りますか?

ぜひ僕のSNSでチェックしていてほしいな。これから公開する予定のビッグコラボやニューリリースがいっぱいあるんだ。

日本のファンにメッセージをお願いします!

QUINTINOさん(@quintino)がシェアした投稿

みんな、今年も最高だった、ありがとう!日本のQFAMがいつも会場にフラッグやサインを持って来てくれるのが本当に嬉しいんだ。本当にありがとう!大好きだよ、また会おう!

TEXT BY MAINFLOOR編集部

Ads by Google