【直前特集】7/7(Fri)七夕に大阪JouleにGhastly(ガストリー)が登場(◕,,,◕)

「大阪・音箱・完全復活!」と謳うJOULEの18周年イベントにて、大型ゲストGhastly(ガストリー)の公演が決定しました!2回目の来日ですが、ベースミュージックファンには間違いなく嬉しいブッキング!今回はそんなGhastlyについてご紹介します!

July.07.2017

Ghastlyについてご紹介

「ぞっとする」ようなドープな音楽!

詳しくは後でたくさん紹介しますが、まずは1曲ご紹介!

Ghastly - Get On This (Official Music Video) (◕,,,◕)

どうでしょうどうでしょう。怪しい雰囲気が癖になりませんか?いわゆるベースハウスというジャンルになるのですが、Ghastlyはその重要人物の一人!

もともとはメタルバンドから音楽に入った彼ですが、「メタルとベースは楽器が違うだけで、エナジーは同じ」と語っており、かなりこだわりが伺えます。

「Ghatly」という単語の意味は「恐ろしい、ぞっとする」で、「GHOSTS(幽霊)」に由来があるそうです。彼の音楽性を表していると言えるネーミングといえるでしょう!

音楽とギャップがありすぎるキャラクター!

そんなドープな音楽を作るGhastlyですが、本人のキャラクターはとってもポップ!アイコンの「(◕,,,◕)」はゴースト・お化けを表していて、スナップではカギヅメポーズがお決まり。

アイコンに顔文字といえばポーターロビンソンも思い浮かびますが、Ghastlyも同様にアニメ&日本が大好きな模様。Twitterでは日本人特有の可愛い系顔文字もたびたび使用していますね!

ちなみに、先日紹介したbanvoxと大の仲良し!前回の来日では微笑ましいショットを連発していました。めっちゃ可愛いですね!笑

Ghastlyの代表曲は?

そんなGhastlyの代表曲をご紹介しましょう!

Ghastly & Mija - Crank it (feat. Lil Jon)

こちらはGhastlyがOWALAに加入するきっかけとなった楽曲、Mijaとの合作でリル・ジョンをフューチャーしています。

楽曲もさることながら、MVもなんとも不気味で風変わり。かなりサイケなMVに仕上がっていますが、楽曲とのマッチしまくってていい感じ!

Ghastly - Fuk Watchu Think (feat. Jameston Thieves)

こちらは個人的にもお気に入りの一曲。なんていうでしょうこういう音、めっちゃ格好いいですよね!

ちなみにジャケットにはまさにアイコンのGhastlyオバケがいますね!カギヅメポーズが可愛いです(◕,,,◕)

JAUZ X GHASTLY - Ghosts N Sharks

こちらは大ヒットチューンRock The PartyのJauzとのコラボレーション!ベース×ベースでゴリゴリMAXに仕上がっていますね!笑

ちなみにJauzとGhastly、プライベートでもとっても仲良しで、よくお互いがお互いのインスタに登場します。

というのも、JauzもGhastlyもプロデューサーが一緒なんですよね!Moe Shaliziというプロデューサーで、marshmelloやSlushiiも彼のプロデュース!だから彼らはファミリーのように仲が良いんですね!

GHASTLY X MATTHEW KOMA - We Might Fall

そしてこちらが最新曲!一転してフューチャーベース的なテイストですが、凄く良い、すごく良くないですか!?個人的にはちょっと涙腺が緩むくらいに感動しました。

MATTHEW KOMAの澄み通る歌声と、荘厳で神聖さを感じるほどのドロップが文句無しにエモーショナルです……!いやもう本当に凄い!

今後のGhastlyにも注目!(◕,,,◕)

今後も活躍すること間違いないGhastly。直近は7/7(Fri)のJouleでの公演ですが、日本好きそうなのでたびたび来日してくれるでしょう!

TEXT BY MAINFLOOR.JP

Ads by Google